新しい就活スタイルの提案

セントラル新卒採用チームの新山です。

先日仙台市内でとある企業さまと合同で就活イベントを開催してきました!

 

企画の趣旨としては、

『採用担当者と就活生』という関係ではなく、『社会人と学生』という関係で、

「社会人の先輩はどんな軸で今の会社選んだの?」、「働くってどういうこと?」といった

表面的な就活の話ではなく、【仕事の本質】を話すための会です。

 

そのため、参加企業は会社名を、参加学生は学校名を一切公表せずにトークをしました。

 

―企業名や規模ではなく、何をするか、誰とするか、自分自身がどうその仕事に向き合うか―

 

あっという間に時間が経って、一部の学生さんとしかお話できなかったくらい

非常に有意義な時間となりました。

 

会社説明会やインターンシップから企業に興味を持ってもらい、

選考に進んでもらうという今までの就活のスタイルとは一線を画す内容ですが、

新しい関係構築の在り方として今後も継続していきたいですね。